NuPrime CDP-9 CD Player

NuPrime CDP-9は、ハイエンドDACとプリアンプを内蔵する高精度なCDプレーヤーです。

強力なDSPベースのデコーダは、レッドブックの全てのエラー訂正機能について、デコードシステム全体でマスタークロック制御を提供し、ジッタも大幅に低減しています。 定速トランスポートは不要振動を低減し、製造偏差のあるディスク読み取り性能の向上にも貢献しています。高性能DACは、CD フォーマットを最高のサンプリングレートによるPCM、またはDSD (最大32bit / 768kHzおよびDSD512)まで変換でき、デジタル出力については768kHzまでサンプリングレートを選択できます。

特徴

高精度なCD再生
  • 強力なARMチップLPC2103F による高性能な読み取り、およびエラー補正
  • NXP高性能レーザー読み取り/書き込みヘッドの制御とデコーディングチップ
  • CD-DAをサポート(CD-R, CD-RWの再生は全てを保証するものではありません)
  • アルゴリズムによるデジタル干渉とジッタの低減
リファレンスクラスのプリアンプ部
  • 正確なソース・レベル・オフセットのために、各入力個別に音量レベルを調整可能
  • 音量の調整は、正確に0.5dB刻みで99段階。 メモリを保持する完全なマイクロプロセッサ制御
サンプリングレートコンバータ
  • CD再生を含む全てのデジタル入力のサンプリングレートを、PCMとDSDの間で44.1kHz〜768kHzまたはDSD64〜DSD512の間で上下に変換できます
  • 変換は、設定サンプリングレートにダウンコンバートする前段階で、メガヘルツ領域へのアップサンプリングにより超低ジッタと低歪みで実行されます
ヘッドフォンアンプ
  • 高性能オペアンプによるヘッドフォンアンプを搭載
対応OS
  • Windows専用のドライバーソフトウェア
  • Mac用標準ドライバーソフトウェア
パワー
  • 低消費電力のスタンバイモード

■スペック

入力端子: 同軸デジタルx1系統(PCM 192Kまで DoP フォーマットで DSD64をサポート)
光デジタルx1系統(PCM 192K までDoP フォーマット でDSD64をサポート)
USB PCM/DSDデジタルx1系統(PCM 384kHzまで / DSD DSD256まで)
AESバランスXLR x1系統
EXT x1系統 ※日本未対応
出力端子: 同軸デジタルx1系統, 光デジタルx1系統, i2S HDMI x1系統,
ステレオRCA x1系統, ステレオXLRバランス x1系統, 3.5mmイヤホンx1系統
USBサンプリングレート:44.1KHz, 48KHz, 88.2KHz, 96KHz, 176.4KHz, 192KHz, 352.8KHz, 384KHz, 768KHz,
DSD 2.8MHz(64), 5.6MHz(128), 11.3MHz(256), 22.6MHz(512)
同軸サンプリングレート:44.1KHz, 48KHz, 88.2KHz, 96KHz, 176.4KHz, 192KHz, 352.8KHZ, 384KHz, 705KHz, 768KHz, Dop64, Dop128, Dop256
光サンプリングレート:44.1KHz, 48KHz, 88.2KHz, 96KHz, 176.4KHz, 192KHz
ビット解像度:16-32ビット
D/A 全高調波歪率:0.0005%
D/A ダイナミックレンジ:120 dB以下
再生周波数帯域:10Hz〜20KHz(±0.3dB)
CD 全高調波歪率:0.003%
CD ダイナミックレンジ:114 dB以下
ヘッドフォン出力:150mW(1kHz/33Ω負荷時)
動作電圧:100VAC〜240VACアダプタ(世界対応)
サイズ:235 mm×281 mm×55 mm×(脚含む)
重量:2.3Kg
仕上げ:高品位アルミニウム製 アルマイト仕上げ
カラー:シルバー、ブラック
付属品:電源ケーブル、USBケーブル、リモコン
本体価格:¥240,000台(税別)
カタログ: CDP-9.pdf
取扱説明書: NuPrime -CDP-9 / PDPダウンロード
その他: NuPrime CDP-9とパワーアンプとの接続方法について/ PDF

*仕様や価格は予告無く変更する場合があります。

 NuPrime ドライバーインストールのご案内

NuPrime 製品は、PCとのUSB接続による11.2MHzのDSDファイルデータの再生にも対応しております。
下記ダウンロード方法をご確認の上、ぜひお試しください。

 WINDOWS USBドライバー入手の手順

※必ずご確認下さい!

「現在正常動作している場合はWin10 OS、Mac OSのアップグレードを行わないでください!DSDの再生が出来なくなります」

先ごろのWin10のOSアップグレードにより、 OSの構成上、NuPrimeが提供するUSBドライバーが使用できず、 結果DSD再生が出来ないことが判明いたしました。

また、MacOSに関しては、昨年12月に公開されました最新のOS10.13.2ですと、アップル社製以外のUSBオーディオでは動作しないものが多く、NuPrimeのドライバーも動作いたしませんのでご注意ください。これはハイレゾ対応機を含む全てのUSBオーディオ製品で動作しません。認識はしますがデータ転送が正常に行われない状態です。

この問題につきましては、すでにNuPrime社へ対応を依頼しております。また各OS側での対策も行われると思われますので、対応について進展がございましたら改めてご案内申し上げます。

ユーザーの皆様にはご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解ご了承の上、解決までお待ち頂けますようよろしくお願い申し上げます。

まずはこちらの手順でお使いのWindows PC、MACのOSバージョンをご確認下さい。